家づくりはじめの 一歩なら

子ども用ダイニングチェアーレビュー【E-toko KODOMO Chair 頭の良くなる椅子】

DiningChair_child_イートコ E-toko 子どもチェア JUC-2877_ダイニングチェア

子ども用のダイニングチェアーって困りますよね。

子ども用ダイニングチェアーさがしで困ったところ

  • 大人用チェアーでは足が届かずブラブラしてしまう
  • 成長に合わせて座面の高さを変えたい
  • 長く使えるものがいい
  • ダイニングテーブルに合うものがいい(色味が浮くのはイヤ)

うちはこんなダイニングチェアを購入しました。

イートコ E-toko 子どもチェア JUC-2877】

この椅子だと悩みを解決できました

  • 大人用チェアーでは足が届かずブラブラしてしまう→足置きがある
  • 成長に合わせて座面の高さを変えたい→8段階の高さ調節
  • 長く使えるものがいい→厚み2cmの天然木フレーム
  • ダイニングテーブルに合うものがいい→合わせやすいナチュラルとブラウンの2色あり
この椅子なら

大人まで使えるのでひんぱんに買い替える必要なし

長かったイス探しにさよなら→子どもと過ごす毎日に集中できます。

目次

【イートコ E-toko 子どもチェア】のメリット

8段階の高さ変更

DiningChair_child_イートコ E-toko 子どもチェア JUC-2877_ダイニングチェア

成長に合わせて細かく高さを変更できます。

なんと8段階も!

ニャッキ

子どもに合わせて微調整できるのがよいね

足置きは7段階に調節できます。

ガッシリしてるけど重くない

重さは7.7kgです。

がっしりした天然木の椅子ですが背もたれの部分が持ちやすくて思ったより重くないですね。

DiningChair_child_イートコ E-toko 子どもチェア JUC-2877_ダイニングチェア
ニャッキ

背もたれにアールがついているから持ち上げやすいのかな

ぱちキス

持ち運ぶのも苦ではないよ

完成品で届くので組み立ていらず

DiningChair_child_イートコ E-toko 子どもチェア JUC-2877_ダイニングチェア
どーんと大きなダンボールで届きます

ダンボールから取り出したらすぐに使えるので楽チンです。

すべての角が丸いので安心

すべての角が丸く仕上げされています。

子どもがあつかっても安心感がありますね。

ぱちキス

このイスにぶつけて痛い思いしたことはないです

左右のフレームが肘かけのように使えて子どもが座りやすい

DiningChair_child_イートコ E-toko 子どもチェア JUC-2877_ダイニングチェア

子どもが小さいうちは、左右のななめのフレームが肘かけのように機能します。

左右から出入りしずらいので、食事のときに集中しやすいです。

ぱちキス

子どもがこぼれていかない効果があります

テーブルに収まるように設計されてる

買う前はななめのフレームがテーブル天板にぶつかるんじゃないかと心配してました。

ぱちキス

通販サイトにはこの寸法が書いてなくて

購入後テーブルと合わせるとぴったり収まりました。

写真の通りですがななめフレームのてっぺんまで「67cm」です。

高さ70cm程のテーブルの天板にしっかり収まるように設計されているようですね。

【イートコ E-toko 子どもチェア】のデメリット

座面が広いので小さい子は持てあます

うちでは5歳児が使っていますが、座ると座面の半分以上があまります。

大人でも使える座面なので当然ですが、集中力がきれてくると椅子の上でフラフラ動き回ってしまいます。

ぱちキス

イスに慣れるときちんと座るようになってきましたが

うちの5歳が足置きを利用して座るとこんな感じ
座面スペースにかなり余裕があります
このモデルの子もかなり座面スペースが余ってますよね

このモデルの子5歳のうちの子と同じくらいの背丈です。

この写真をみても座面にかなり余裕があるのがわかると思います。

成長にしたがって丁度よくなっていくのだと思いますが、5歳くらいから使いはじめる場合は理解しておいてください。

高さ調節のとき座面を外しにくい

ニャッキ

高さ調節で座面を外すときはじめは苦戦しました。

前後左右4つのビスを外します
付属の六角レンチを使います
ビスを外しました
座面を動かして外していきます
ニャッキ

座面カバーの分、スキマがなく外すのに苦労しました。

外すときフレームの木同士があたりそうになります
とはいえギリギリ木と木があたらないように外せます
座面が外せました
座面(カバー外しました)

座面は慎重に動かさないとフレームの木と木がこすれて傷になってしまいそうで、座面を外す時は少しヒヤヒヤします。

ぱちキス

座面カバーをつけていなければもっと外しやすいです。

座面のアップ

座面のアップ

座面はギュッと編み込まれたファブリック生地です。

汚れてもすぐにふけば染みこみにくそうな素材ですが、うちの子は使い方がはげしいのでカバーをつけています。

購入を迷ったイス2選

購入をさいごまで迷った2脚をご紹介します。

AIRY CHAIR(エアリーチェアー) ISSEIKI

ISSEIKIブランドのAIRY CHAIR(エアリーチェアー)です。

実はこちらを購入予定でした。

組み立て式なので少々手間はかかるもののコスパ面はエアリーの勝利。

しかしイートコチェアーの8段階調整、クッション付きの背座面、がっちりしたフレームを見て心変わりしてしまいました。

イートコチェアーと比べるとフレームがうすくて頼りない印象も受けました。

座面小さめの子ども用なので、長く使える点でもイートコチェアーに軍配が上がりました。

キッズチェア(ロレイン) ニトリ

ニトリ
¥17,500 (2024/07/18 22:57時点 | 楽天市場調べ)

ニトリのキッズチェア ロレインです。

4段階で座面高さ変更可能。

組み立て式です。

キャスター付きなので移動が楽です。

ニャッキ

しかしこのキャスターがクセモノでして

このようなキャスター付きチェアーを上の子が使っています。

しかし体重の軽いうちはイスに座ってもキャスターが動いてしまうのです。

(体重20kgを超えると動かないようですが5歳だとギリギリ20kgないくらいで)

食事中子どもが「すぃ~」とスベって遊びにいってしまうのに悩んでいました。

キャスター付きは移動が楽でよいのですが、うちの場合は選べませんでした。

ぱちキス

キャスター付きすべらせて壁に椅子ガツガツぶつけてたからなぁ…

まとめ

子ども用ダイニングチェアに【イートコ E-toko 子どもチェア JUC-2877】を購入しました。

この椅子だと悩みを解決できました

  • 大人用チェアーでは足が届かずブラブラしてしまう→足置きがある
  • 成長に合わせて座面の高さを変えたい→8段階の高さ調節
  • 長く使えるものがいい→厚み2cmの天然木フレーム
  • ダイニングテーブルに合うものがいい→合わせやすいナチュラルとブラウンの2色あり
この椅子なら

大人まで使えるのでひんぱんに買い替える必要なし

長かったイス探しにさよなら→子どもと過ごす毎日に集中できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次